ひたちなか市社会福祉協議会
善意銀行〜こころとこころの出会い〜

ひたちなか市社協では、
皆様からの善意の金銭・物品の寄付を受け付ける
「善意銀行」の窓口を設けています。

お預かりした金銭・物品は、
市内の福祉団体・施設やボランティアグループ、
社協が実施する様々な事業など、
可能な限り預託者の意向に沿う形で活用しております。

「誰かのために役立てて欲しい」そんな温かい気持ちを、
それを必要とする人にお繋ぎする、
そんな“こころとこころの出会い”を実現できるよう、
善意銀行は開かれています。

 
こちらもご覧ください
善意銀行でお預かりできるもの
寄付をするにはどうしたらいいの?
お預かりした物品の使いみちの例
いただいた寄付の報告
寄付の受付・問合せ先


善意銀行でお預かりできるもの
お預かりできるものは大きく2つに分類されます。


☆現金 善意のお金のほか、募金活動やチャリティー事業で得たお金、バザーの収益など、金額の大小を問わず受け付けています。

*善意銀行に現金を寄付していただくと、所得税・法人税・茨城県における個人県民税の優遇措置が受けられます。


☆物品 【常にお預かりできるもの】
切手、タオル、書き損じはがき、カード類

【必要に応じてお預かりするもの】
日用品、衣料品、食料品、学用品、スポーツ用品、遊具、玩具など

戻る

 
寄付をするにはどうしたらいいの?
寄付をしたい金品を、ひたちなか市社会福祉協議会の窓口へご持参ください。
数量や状態を確認してお預かりし、受領証とお礼状を発行いたします。


☆現金の寄付を考えている方へ☆
社協の窓口へ、直接ご持参ください。

使い道をご指定いただくことができます。
「障がいのある方に役立つ事業へ…」「高齢の方の通う施設へ…」など、ご希望のある方は、その旨お伝え下さい。

※金額・金種に制限はありませんが、硬貨が多い場合には受領証のお渡しが翌日以降になる場合があります。
 
☆物品の寄付を考えている方へ☆
(1)ご持参頂く前に、まずお電話を! 電話029-274-5135

お預かりした物品は、それを求めている団体や施設でお役立ていただきます。
求めているところがない場合にはお預かりできませんので、事前に必ずお電話でご確認ください。


(2)新品または新品同等品に限ります!

【必要に応じてお預かりするもの】は、破損していたり部品が欠損していたりするもの、年式の古いもの、汚れているものはお預かりできません。
次に使う人の気持ちになって洗浄・清掃などしてからお持ちくださいますようお願いいたします。

(3)切手、カード類を寄付するときは…

下記をご覧のうえ、ご持参ください。
 
使用済み切手を寄付するとき・・・
・使用済み切手をはがさず、切手の周り
 を5mm程度残して切ってください。
・汚れているもの・かけているものは対象外です。
・外国切手とは分けてお持ちください。
・封筒に印刷されているタイプの切手はお預かりできません。
 
使用済みのカードを寄付するとき・・・
お預かりできるもの テレフォンカード
オレンジカード
ハイウェイカード
メトロカード
ふみカード
図書カード
クオカード

お預かりできないもの ゴルフカード
パチンコカード
テレビカード
Suica(スイカ)カード
折れ曲がっているカード
汚れのひどいカード


戻る

 
お預かりした物品の使いみちの例
(1)使用済み切手・カード類
市社協から茨城県社協に送られ、換金された後に県内のボランティア活動に役立てられます

(2)牛乳パック
市内の福祉施設に送られ、和紙ハガキやカードなどに再利用されます。

(3)日用品、衣料品、食料品、学用品、スポーツ用品、遊具、玩具など
これらを求める市内の福祉団体や施設などにお配りし、それぞれの事業や活動にご利用いただきます
戻る

 
いただいた寄付の報告
ご寄付いただいた金銭・物品・寄付者名は、社協広報紙「福祉ひたちなか」ほっとコーナーにて掲載報告させていただいております。
匿名での寄付も受け付けています。
戻る

 
寄付の受付・問合せ先
ひたちなか市社会福祉協議会 地域福祉課 地域福祉係
 〒312-0041ひたちなか市西大島3-16-1 (ひたちなか市総合福祉センター内)
 TEL:029-274-5135 FAX:029-275-0606

 ひたちなか市社会福祉協議会 生きがい福祉課 福祉係
 〒311-1244ひたちなか市南神敷台17-6 (しあわせプラザ内)
 TEL:029-263-7424 FAX:029-263-5730
 
 受付時間8:30〜17:30(センター休館日を除く平日のみ)

前のページへ戻る トップページへ戻る