本文へ移動

新着情報

新着情報とお知らせ

新型コロナウイルス感染症の位置づけ変更に伴う方針について
2023-05-10
注目重要

令和5年5月8日

ひたちなか市社会福祉協議会

 

新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置づけ変更に伴う

ひたちなか市社会福祉協議会の基本的な考え方

 

令和5年5月8日から、新型コロナウイルス感染症の感染症法上の位置づけが5類感染症へと変更されたことに伴い、「施設の利用制限、イベントの開催制限等については廃止」との政府方針が出されました。

ひたちなか市社協としましては、政府方針を踏まえつつ、感染症が収束したわけではないため、所管する施設や事業等については、次のとおり運営してまいります。

 

【基本的な方針について】

 感染対策上の措置や制約については、利用者に一律に求めることは原則として行わず、個人の選択を尊重し、自主的な取り組みをベースとしながら、以下のとおり運営してまいります。

(1)マスクの着用は、個人の判断といたします。

(2)利用者自身で体調管理を行っていただくことを基本に、体調不良を感じる場合には、施設等の利用を自粛していただくようお願いします。

(3)施設内の消毒液やサーマルカメラなどの設置は継続いたします。

(4)感染症防止対策として、有効と考えられる次の対応を推奨しています。

・身体的距離の確保

・手指消毒等の継続

・居室利用中の定期的な換気

(5)高齢者等の重症化リスクの高い方が対象となる施設や事業等については、状況等に応じた感染

症対策を講じてまいります。

 

【適用期間】 令和5年5月8日から適用とします。

ただし、感染の状況等を考慮しながら、適宜検討いたします

2024年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
2024年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2
6
1
6
3
4
お問合せ
029-274-3241
こちらは、お問合せ専用となります
メールフォーム
 
 
TOPへ戻る