本文へ移動

通所型予防サービス 元気サポート教室 高場・金上

要支援1・2(介護予防通所介護を利用していない方)及び介護の恐れのある「事業対象者」を対象に「短期集中通所型サービス事業」と、65歳以上の一般高齢者を対象とした「通所型予防事業」を、高場荘と金上ふれあいセンターで開催しています。健康体操で体力の維持・向上を図ったり、口腔ケアや栄養について学んだり、認知症予防の学習などを行います。
「短期集中通所型サービス事業」は最大6カ月間。お年寄り相談センターから申し込みとなります。
「通所型予防事業」は、春・夏・秋・冬コースに分けて3ケ月11回の開催としています。年間2回、市報に掲載して参加者の募集を行います。

対象者

「短期集中通所型サービス事業」対象の方
  1. 要支援1・2の認定を受けている方のうち、介護予防通所介護(デイサービス)を利用していない方
  2. 65歳以上の方で、生活機能の状況を判定するための「基本チェックリスト」の結果に基づき、生活機能の低下が認められると判定された方
「通所型予防事業」対象の方
 1.65歳以上の市民
 2.加齢に伴い、体力の維持・向上を図ったり、認知症予防に興味のある方
 
 

内容

みんなで楽しく体力アップと認知症予防「通所型予防事業」

■全身げんきコース
 筋肉や脳を刺激する体操を行い、全身を元気にするコース
■足腰げんきコース
 椅子に座った体操と、マットで行う体操を組み合わせた、足腰の筋力アップのコース
■ころばぬ体コース
 転倒予防のため、体幹に働きかける運動でバランス力アップを図るコース
からだ脳活コース
 簡単な学習と軽体操を行い、脳の活性化を図るコース
(問い合わせ・申し込み先)
   ひたちなか市役所 高齢福祉課
      ℡029-273-0111 (内線7233・7234)
 

短期集中通所型サービスについて

リハビリ専門職の指導のもと、短期間(3~6ヵ月)で機能訓練を行い、歩行や立ち上がり、つまづき等の日常生活動作の改善と手先の作業を通し生活の改善に向けた支援をします。また、飲み込みや聞こえの相談お口の体操等の指導も行います。
必要に応じて、リハビリ専門職が自宅を訪問し、日常の生活活動の指導や福祉用具、住宅改修等の提案をすることもできます。
 

開所日

火~金曜日(月曜・土曜・日曜及び祝日はお休みです)
■午前の教室   午前9時30分~11時30分
■午後の教室   午後2時  ~午後4時
 

会場

■元気サポート教室高場:市内高場594-2(老人福祉センター高場荘1階)地図はコチラ
■元気サポート教室金上:市内金上562-1(金上ふれあいセンター1階)地図はコチラ
            市内鍛治屋窪3566( 那珂湊コミュニティセンター)

個人負担

150円/回(送迎なしの場合は、100円/回)
※送迎は、交通手段にお困りの方に対して行います
※利用料は、毎回現金でお支払いいただきます

お問合せ先

ひたちなか市社会福祉協議会 介護福祉課
 元気サポート教室高場 ℡029-285-7525  Fax029-285-6826
 元気サポート教室金上 ℡029-354-4171 Fax029-354-1315
 
または、ひたちなか市高齢福祉課(℡029-273-0111 内線1132)
 ホームページリンク先はコチラ
 
(短期集中通所型サービスの申し込み)
市内おとしより相談センターまたは居宅介護支援事業所を通してお申し込みください。
 
2019年8月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 第2回婚活相談会
  • VRで発達障害の世界をのぞいてみよう
0
2
2
7
6
4
お問合せ
029-274-3241
こちらは、お問合せ専用となります
メールフォーム
 
 
TOPへ戻る